矯正歯科

矯正歯科とは、見た目や機能的な障害となる歯並びや噛み合わせを金属などの矯正装置をつけることによって少しずつ歯を動かし、見た目に美しく、健康的な口元を作る治療です。

ご自身やお子さんの歯並びが気になることありませんか?

北海道大志歯科クリニックには月に2度(第4水・土曜日)に矯正歯科学会認定の専門の歯科医師が勤務しており、専門的な歯列矯正の治療を受けることができます。

矯正歯科医師 半田麻子

半田先生.jpg

  • 北海道大学歯学部卒業
  • 北海道大学大学院歯学研究科博士課程修了
  • 日本矯正歯科学会認定医

趣味は読書です。みなさんの笑顔のお手伝いをします。

 

 

北海道大志歯科での矯正治療の流れ

矯正相談

歯並びについてのお悩みなど、矯正専門の歯科医師と、治療の選択肢、期間、費用などをご相談いただけます。

 

精密検査

お口の中・お顔・レントゲン写真を撮影し、歯の型をとります。

 

診断

検査結果をもとに矯正歯科医師が計画した治療の流れについてご説明します

 

治療の準備

むし歯などの治療は、装置をつけてしまうとできなくなることがあるので、装着前に済ませておきます。

 

治療開始

歯に固定する装置をつけ、いよいよ歯を動かしていきます。装置があることにより歯磨きが難しくなるので、歯科衛生士より磨き方の指導も行います。

以降数カ月ごとに装置を調整しながら歯を少しずつ動かしていきます。装置装着後・調整後数日間は少し痛みが出たり、固いものを食べるとひびく場合がありますが、我慢できる程度の痛みですのでご安心ください。

 

保定期間

歯が綺麗に並んだ後、歯は元の位置に戻ろうとして、歯並びが崩れてしまうことがあります。それを防止する用の装置を2,3年間つけて、定期的にチェックします。

保定期間が終われば、矯正治療終了となります。

広告